カテゴリ:カラダの考察( 20 )

チキンカツを食べたのですけどね

大変ご無沙汰をしております。

小満・入梅と日は確実に過ぎてゆく・・
と想いながら・・

忙しいんだろうとおもいます
メールや電話の約束が 覚えていられない
実際
お誘いを頂いていたフリーマーケット
今 思い出した!
日時は日曜日・・アカンやん・・
そんな中
新生姜の甘酢漬けは作ってみた


今日ね
職場同僚にマッサージしたげたら
『記憶に残るマッサージだ』と言ってもらう
有難いなぁ~
肩を少しの時間 揉んだだけだよ

調子は悪くない ということが救い

ふもとっぱら 行きたいが
どうしても日程が無理
身体への負担を考えても 行くのはよした方が無難
しかし
行きたいなぁ~

マッサージ
手から何かが出てるんだと想えて仕方ない
今日 すんごく調子悪かったのだ リーダー格の本日同僚
それで
こう言われたのだから・・
どうか
今日だけでも
少しのお手伝いにより
気持ち緩まりますようにと祈ってる


そんなこんな日々であります

チキンカツですが・・
昼中 背痛でました
ちょうど 真ん中より少し上

かくゆ だったかな??
たしか 血の関係するところだったような・・

ワタシの身体ちゃん 反応してくれてありがとう
少し汚しましたか??
きれいにしようと働いてくれてありがとう

今日も休むといたしましょう

日曜から日曜までのお仕事(パート)
ぼちぼち やってきますね。。

読んでくれてありがとう
[PR]
by mi-hare-ya | 2012-06-12 21:44 | カラダの考察

体重って

どうしても まとめておきたくなって 更新、です。

ご無沙汰をしております、ね…

さてさて。
今日は『体重』について、です。


世の流れ的に『痩せ』が認められやすい、と言うか、
そういう傾向に強い、と言いますか。


かくいうわたくしはですね…
BMI(だっけ?)的にはやせ形です。

ただねぇ…
色々あって、こうなってしまっている訳ですよ。
もう少し、太りたいんですよ、太る、と言うよりは…
『ふくよか』でありたい、のです!

って喧嘩打っとんかい???!!!

決してそうではありません。
これでも、真剣な悩み、なんですよ。
聞いて下さいね。

ワタクシ、今の身長だいたい154センチ。
これ、何年と変わっていません。

で、体重ですよね?
MAX58キロ、ありました。
まぁ、若かりし頃ですし、っていうこともありますが、
さすがにこえすぎ。
食べ過ぎと運動不足です。
次の年、夏に水泳部でしたので、しかも、選手からマネージャーになり。
これも結構過酷、ですね?
8キロダウン。
冬にリバウンド、なんてのも体験しぃの。

大人になりましてね。

仕事始めましてね…
まぁ、痩せますわね、福祉のお仕事でしたし。
不規則勤務で、食事感覚もまちまちとなりますからね。

かといって、
この生活が佳い訳ありません。
痩せたい方、やめてくださいね。
太りたい方、福祉はやめましょう、という話でもありません。

もともと もっと果敢な頃に太り始めて
周りの人にちくちく言われたことが トラウマ としてあった上に
こういったお仕事をさせて頂くようになって 頭にあったのは
『自己管理能力』です。

太る、というのは、自己管理能力がないから。

この言葉の植え付けが 非常に強かったのです。

ですので、
今でも 太ることは あまり佳いことでない とストップをかけるのです。
『ふくよかになりたい』という反面
少しの増 でもあかん!!ってなるんですよね。
落ちると 安心するのです。

頭の構造を変えるしかないと、しばらく想っていたのですが、
どうも、違うようにも想います。

『ふくよか』な方のそばにいると 安心、っていうか、
ホッとする、と言うのか…

キリキリしたイメージは持たれにくくありませんか?

…あぁそこか。

外からこう見られたい、と言うキモチが構造変化の邪魔になっているのかも知れませんね?
こうありたい、と中から望む姿勢
かもしれませんね。

自己完結型なんですが…

難しい問題ではありますが、
どちらにしても
過ぎてはいけない、んですなぁ~

どちらのキモチも知っていたい、とも想ったり。
欲ばりしないで、
とりあえず
自分の体調を整える
事に目を向けていたいなぁ~と想うのでした。

読んでくれてありがと。
[PR]
by mi-hare-ya | 2012-01-13 14:39 | カラダの考察

丁寧に暮らす ということ。

11月ですね、いい天気です。
おはようございます、えぇ朝迎えられてはりますか??

って
出勤ですよね?
おきばり下さいませませ。。


最近
『丁寧』

と言うコトバが繰り返し、頭を過ぎります。
はて、では丁寧、とは??

細かいところまで気を配ること。注意深く入念にすること。また、そのさま。
言動が礼儀正しく、配慮が行き届いていること。また、そのさま。

と辞書等にはあるのですが、どうもしっくりこない…

ある方のブログには
 「きちんとする」という意味の「ていねい」は、漢字では「叮嚀」と書くこともあります。この漢字の「口へん」は、意味に関係なく音を写したことを示すものです。このことからも、今の「ていねい」は、鉦の名が語源というより、鉦の名前にもなった擬音が語源というほうが真実に近そうです。

とありました。
うぅ~む、たしかに「きちんとする」に近いイメージ。

色んな所で、こういった類の本も多く出ていますので、
これがチラチラ~って想ってしまったのか??

違います。

ひとつ一つの物事 振り返ってみましょう。
朝起きました →
ご飯食べました →
出勤しました →
帰宅しました →
ご飯食べました →
寝ました。 →
え?と想われるかも知れませんが、その先にある行為、が大事、かと。

続きだけど…
[PR]
by mi-hare-ya | 2011-11-01 08:38 | カラダの考察

梅雨が明けまして 小暑なりまして <4>

汗をかいたり

といった水分代謝。
奥が深いですね。

梅雨の間は 水分が外にいっぱいあって
汗をかきたくても 蒸発してくれないから、溜まるいっぽう。
それなのに
晴れだしたら 汗かいて 蒸発させながら 体温の調整。

世の中は 熱中症のことを取り上げること多し。
そして節電の夏。

みなさまはどうされようとしてますか??

ちなみに…

ワタシの肌トラブル、汗を拭き取ってやることも大事なんだそうで。
夏は少し 労働も控えめにしますので、
時折簡単シャワーで対応してやろうかと模索中。
早く治りますように。

読んでくれてありがと(・∀・)!
[PR]
by mi-hare-ya | 2011-07-08 15:31 | カラダの考察

梅雨が明けまして 小暑なりまして <3>

かくいうワタクシも…

実は2週前ほどから
腕に水疱が出てきましてね。
一過性のものと思っておりましたら
どんどん拡がってきます( ̄Д ̄;;
そして、痒いのです。

今週頭と、今日に病院へ行きましてね。

あせもの一種 と診断されました。

え?あせも???
ってかんじの水疱。


よくよくかんがえてみました。

今年に入って パ-トにておつとめ中。
ユニフォーム ポリエステルなんですね。
今年に入って まぁ去年からの体質改善がこうして 汗をかけるようになりつつあります。
相も変わらず 二枚靴下や レギンスなどの下着で 冷え予防中。

ぽくぽくぽく…一休さん。

あぁ、そういうことか…
汗を吸い取るというのうたった商品であっても
ポリはポリ。
汗の行き場がなくって
水疱のような形となって 身体に症状が出たんだなぁ~きっと。
ワタシ、ごめんね。
去年は絹を利用していたので、こういうトラブルは知らずにいたんですね。
薬の内服・塗布をしていますの、今は。
これも、あまり佳いことではないですから、
ある程度治まるまでは利用しつつ、早急に手放せるよう、
自然素材の下着を探そうと想います。
[PR]
by mi-hare-ya | 2011-07-08 15:21 | カラダの考察

梅雨が明けまして 小暑なりまして <2>

はたまた、これは今の職場の話。

いま、もうすぐ臨月になろうかというお方がおります。
靴下をはいて、出かけようとされておりました。

あ、足…

ものすごい大きな足!
いえ、失礼いたしました。
致し方ない浮腫み、かと想われました。
その方、先日骨盤も痛いと仰っていたような…


妊婦さんは母のような運動(といってもちょっと長距離歩いた)は出来ませんので
どうしたものでしょうかね?

それでも
日々の努力、お家の周りを毎日歩く、とか??
お食事内容を変えてみる、とか?

今思いつくのはそれくらいしか出てこない( ´・ω・`)
うぅ~~ん…
[PR]
by mi-hare-ya | 2011-07-08 15:10 | カラダの考察

梅雨が明けまして 小暑なりまして <1>

あけたそうですよ、こちらの方面は。

みなさま、ごぶさたしております。
あっついですが、
むっしむしですが、おかわりありませんか?
大丈夫ですか??

久しぶりにカラダの考察をしてみようかという気分に相成りまして。


先日のことです。
あっつい週が終わって
梅雨ど真ん中??といった週に入った時のことです。

母『手、曲げるのつらいねん』

そのころの母の生活というと
室内に籠もりがちで
寝がち。
そんな室内は湿気なりで水気の多い状態、でした。
運動も少ないので
水分溜まってるんじゃない?

母『けど、身体が痛いから動けない』

まぁ、こう言うなら致し方ない。
なんとか 水分が溜まらないような食事を取ってみるとかにしたら?
といって

数日後。
珍しく出かけるご用があり、出た母。

帰宅し
母『ものごっつい汗が出て、ややすっきりした』

というのです。

梅雨時期による
外部の水分の飽和状態(水気がいっぱいあって)による汗の蒸発が起こらなかった上に
運動をしないので、
さらに溜まるという悪循環 によって浮腫んでいたんでしょうねぇ~

運動(といっても歩いた、だけですよ)と
晴天による汗の排出により
ややむくみの解消 となったのでしょう。
[PR]
by mi-hare-ya | 2011-07-08 15:02 | カラダの考察

汗が出るということ

皆様、こんばんは。
あまりの疲労で
昨晩19時~朝の7時過ぎまで
計12時間も寝ることができてしまったちえまる。です。
(寝るにも体力が必要、寝ることができるって体力の復活?それとも??なぁんて、想った訳ですよ、トホホ)
いかがお過ごしでしょうか??
あついですね?
ばててはりませんか??
キュウリなどの 水分系を摂って 出しましょうね。。

さて。
そんな昨日のことです。

仕事場にて、考察させられることを耳にしました。

疲労の蓄積で、かと想われる目の症状を訴えられましたので、
肝臓の辺りを温めると佳いですよ、と伝えると、
カラダを温めると、余計に寝られなくなる
というのです。

え??!

もとより 布団の冷たいところがお好きな様子。

へばっている頭を動かして…

よく口にされているモノを考察。
ジャンク系にお肉、コーヒーも多し。
睡眠は時間は少なくても 良質の模様。
仕事は、まぁまぁきつそうです。

元々陽性の男性です。
そこへ
陽性のモノ、更に疲労。

内部の冷えを考えていたんだけど、ちょっと違うのかしら??

ストレスを減らすのは難しいだろうから
陰性の野菜を食する、か??
肝のスキな甘酸っぱいものか?
体表面の熱を逃がす方法か?

ちょっとわからないなぁ~
どうですかね??
[PR]
by mi-hare-ya | 2011-06-04 20:13 | カラダの考察

お食事論 2



共通して書かれていないのは 時間。
後者には時間のことを触れていらっしゃるものもあります。
現代の夕飯摂取時間が非常に遅いこと。
これでは、朝から食事をしていては、溜まる一方、という話。
つまりは…

夕食をどの時間帯に取ることが出来るのか?

ということ、か…

たしかに お昼ご飯など、控えめにした時ほど
睡魔に襲われることなく、
効率よく働けています。

また、昨日は少しですが、プチ断食をしてみましたが、
眠くなります。断食。
これは、当たり前のことなので、心配はしていません。
で、夕飯を取ったら、もりもり、してきましたの^^


こんな忙しい 情報一杯 慌ただしい の現代です。
どの情報を選ぶのかもありますが、
カラダに 目を向けてやる
時期がとうに来ているのだと思います。

ワタシの場合は
実家暮らしということもあり、色んなことを言ってはいけない身ではありますが、
夕飯が6時には済んでいる、いうところなため、
身体には優しい、んですね。
つまり
朝はややしっかり食べています。
しっかりと言っても ご飯みそ汁、くらい。
あさそれなりに食して、腸を刺激してやる 論を採っています。
そのかわり
夕飯はしっかり食べますよ。
昼が おにぎりみそ汁少しのおかず にしてますので。

休みの日や
夕飯が遅くなってしまったら
朝の食事を減らす、のみです。

いつも同じにする必要はなく
日が昇って日が沈む ように
晴れる日もあれば雨の日もある ように
カラダに目を向けて 変えていられれば それでいいのですなぁ~
うふふ、どうでしょうか??
[PR]
by mi-hare-ya | 2011-05-22 05:52 | カラダの考察

お食事論 1

暦の上で 夏を迎え

日中は日差し強く
朝晩冷えて
お体の調子 崩されていませんか??

日中の日差しにて すでに 小麦色の ちえまる。です
みなさま、おはようございます。

久しぶりの更新と相成りました。

まずは、ご訪問頂きありがとうございます。
今日は 先日 仕事場で出た 『食事』について
書いてみようと思います。

話に出たという内容は…

朝に重きを置いて
朝に夕食のようなものを食べて
昼、消化の良いもの
夜控えめで

これが一番健康(カラダ)によい


という話。
今世の中に出ている 食事論 代表的なものからは逆の論。
ただ
しっかり朝から食べることにより
脳へも
体内へも しっかりと栄養をわたらせて 動けるよ、という論ですね。
それも然り。


そんな中 先日 ふとしたところから在るプリントが一枚。
それには…

現代は食べ過ぎである
朝は食事を抜いて
昼は消化の良いものを少し
夜には腹七分までとする

すると 身体に毒が溜まることなく スムーズになる


という話。
いわゆる プチ断食論。
朝という時間は 排泄に対する体内の動きが一番になっている時。
ならば
その時間に食する、というのは排便をスムーズにすることが出来ず
(排泄に使われるべき血液が胃に流れる)
溜めていくこととなり
毒が溜まる、ということですね。
それも、然り。


さぁてどうしたもんやら…

続く。
[PR]
by mi-hare-ya | 2011-05-22 05:51 | カラダの考察