カテゴリ:カラダ ほっこり。( 51 )

早く気がつくべき、だが、体内実験中。

みなさま、おはようございます。

今日はもしかすると木枯らし1号かもしれませんね。
と、テレビがいってます。

あぁ~冬だなぁ~とゴミ出しに出て行くと…

ほぉ~ほけきょ。


??

あれ?!春の朝みたい。


なんか得した気分。
芽を収めていく季節だけれども、
芽が出そうな感じな毎日。
春=芽吹く頃。
ちがうよ、あきだよ~♪ほけきょ。

ありがと、ほけきょ。
収める季節にするよ。
でないと、本場の冬が、だもんね。


実験しているのは、
背部痛の起こる時、について。

たぶん、見解は合い始めているはず。
なので、ま、おいおい…
ひとつ言えるのは、

『過ぎたるは及ばざるがごとし』
「物事には程度というものがあり、その程度を過ぎると、
かえって不足するのと同じようによくないことになる」


こう書いてみると、ちょっぴり違うなぁ…
でもま、過ぎたるはあかんですね。
[PR]
by mi-hare-ya | 2010-10-26 09:52 | カラダ ほっこり。

そろそろ終盤

季節の変わり目に
風邪にキャッチされ。

しかし
どちらかというと
バランス調整だったように想う。なんども言ってましたけど。
喉がまだ痛いのですが、かさかさして鼻から色の付いたかさかさも出始めましたし、
そろそろ終盤を向かえているのだと想います。


さて。
で。

今回の風邪は興味深く、観察しましたよ。
はじめ、左の喉から痛み、
一日ごとに症状が変わるのです。
次、両方の喉。
次、透明の鼻水、ぽたぽた、とまらない。
次、発熱。
次、咳。
次、痰。
そして、何故か、いま、喉の痛み、max。

前日の症状がまったく次の日に出ないという、なんとも早い展開。
しかし、こうやってみると、
キャッチした喉から徐々に上に上がっているのが解る。
咳をするのは、肺にたまった膿を出す為
と、どこかで読んだ。
白血球の戦いのあと、ですな。
もう一つ読んだのは、風邪をひいたことで、元気がなくなっている、
のではなく!!!
むしろ、活発に反応している、ということ。
風邪をひくということはまったく悪いことではない、ということ。

で、喉である。
すべての空気を取り入れる入り口。
出口でもある訳か…

喉が痛い=出口の反応。
汚い色の痰も出ているので、なだらかに排痰を促す、日々精進。
日々の乾燥対策も、ですな。
d0159653_8433234.jpg


More
[PR]
by mi-hare-ya | 2010-10-13 08:43 | カラダ ほっこり。

文字版する。

皆様、おはようございます。
いくぶんと・・・涼しくなってきたはずが、昨日は真夏日。
もうお彼岸、仲秋の名月といいますのに・・
暑さ、彼岸まで・・たしかに、といった日が過ぎておりますが、
体調管理、難しいですよね。。

でも、気をつけましょう。。
でないと、しんどい冬を迎えちゃいますよ。

さて。
先日のにこにこ市で。

秋の養生についてでました。

残暑の厳しかった今年、
しかしながら朝晩はもう冷えだしている秋。

暑さが残っていて、熱がこもっていて、頭の方に・・
(暑いモノは上へ上へのぼる)
ここからは乾燥の季節、いがいがし始めるモノ・・
(咳、出始めてる方いらっしゃいませんか?)

今のこの時期は、この二つが養生のポイントとなってきます。

暑いモノがのぼってきていることもあり、
喉の辺りでもその暑さが原因で、咳となったり、
秋というのはもともと『肺』と関わりがある為、
肺が行う『呼吸』にも影響が出始めます。
それに加え、
外気の乾燥が加わる。

風邪ではないのに、咳が出る。

こういったことの重なり合いが、喉に出ます。

で。

熱を排泄する=瓜系の食べ物
乾燥予防=旬の果物

とパン先生は仰ってますパン先生のブログ。

ぜひ、色んな角度からカラダを観てみて、
美味しい秋を頂きましょう。

・・・ちなみに。
秋の養生として・・
①早寝早起きをする
②草木を枯らす空気から、体に影響が出ないように、心安らかに保つ。
③気を徐々に収め、意志をあちこちと外に向かって出さないように心がける。
です漢方養生指導士初級、より

それでは、佳い一日を。。。
そう、今日は仲秋の名月。
こちら方面は曇りの予想ですので、
雨でしっぽり、めでずに過ごしましょうかね。。。
おはぎもどきでも、しようかなぁ~
[PR]
by mi-hare-ya | 2010-09-22 08:51 | カラダ ほっこり。

つぶやいてますが・・

こちら。

大好きなブログです。
食べて
元気になろうと想うのです。
とっても
ステキな先生ですよ。
[PR]
by mi-hare-ya | 2010-09-15 21:08 | カラダ ほっこり。

興味深い、はなし。

皆様、こんばんは。
幾分か、涼しくなって、気持ちよい夜ですね。。。

さて。

ワタクシ、漢方がスキなんですね。
考え方のはなし。

で。
昔より、香りのある食べ物ってのはスキで。
ネギ、ニラ、紫蘇、香草にいたるまで。
なので、アジアも大好き(あぁニホンもアジアですけどね)で、
旅に出ても、苦労知らずでありました。

で。
色々あって漢方と鍼灸とお付き合いをすることとなり。
世間には色んな種の本が出ています。
その中で・・・
自分はどんなタイプに当てはまるか?というものがあります。

漢方の中では、自分がどのタイプになるか、によって
食べ物、生活習慣など、イロイロアドバイスしてくれます。

で。
鍼灸の先生曰く、どのタイプだよ、と言われたこともありましたが、
久しく行ってなくて。
手元にある本が・・
それで調べていきますと・・・
『気滞』でした。
他にも『血虚』とか、あるのですが・・・
このタイプの方のオススメ食材は・・・・

紫蘇・チンピ・香菜・ジャスミンなどなど。

あら?!
もともとカラダが求めているモノと重なるんですよねぇ~^^
もし、興味もたれた方は
漢方を始めようー成美堂出版ーでどうぞ。
入門になると想います。
わかりやすいですし、
楽しみながら読んで頂けると想います。

More
[PR]
by mi-hare-ya | 2010-09-09 20:26 | カラダ ほっこり。

ふれる ほどける たまにはひつようさぁ

タイフェスティバル 2010 @名古屋

暑かったぁ~
熱かったぁ~

ハイ。
名古屋市内というのは道がややこしいことを
自動車走らせ始めて思い出し。
緊張。

しかし
想っていたより、近く。

ちょうど始まった時間に入れた。

まずは
ズボンの新調を。

いいアイテム、手に入りました。
行ってよかった。

昼食前に
マッサージを。

先日
静岡でお逢いした方々に再会。
つい、ホッ・・・

大きなイベントで
しかも
ニホンで
マッサージを受けたのは初めて。
しかも
男性のセラピストさん。
でも
ほどけたぁ~

いちにち商店街でも想ったのですが、

手は佳いもんですね。

なんだろ・・・

気が出てくる場所、だから?


マッサージのあとはお食事。
大好きなソムタム。
ハーハー辛い!!!って言いながらたべてしまった。
あの辛さと
ピーナッツの香ばしさが大好きです。

大満足のフェスでした。
明日も開催されますので、
名古屋に行かれる
または、行ってみたい方、ぜひぜひ!

名古屋が遠いなら
多賀にお越しやす。
HFP2010 http://www.h-f-p.net/ 10~OPEN。
森で、
待ってます。。。
[PR]
by mi-hare-ya | 2010-09-04 21:05 | カラダ ほっこり。

しょうがのじじつはいかに?

今日、『試してガッテン』見られた方
どれだけいらっしゃるでしょうか??

たしかに
ジンゲロールとショウガオール(だったと想う)があるのは知っていましたが・・・

たしかに
中が温かくなれば 外は冷えますね?
熱がそこに集まる分、そこから離れた所まで一緒に温まるのは無理、というか・・
比較したら、冷えますね、という意味にとって下さいませ。

今回は漢方的思考からのしょうがと捉えられてました。

では、先日とある女優さんがいいともで言ってたOO先生のどうなるのでしょうか??


実際、ワタシもOO先生の本で、色々やってきましたです。

で。
テレビの実験結果では、
普通の生姜では、冷えを促進させる、というもの。
体内温度を下げてしまい(熱が抹消に行くため)
結果、末梢に行った熱が急激に温度を上げるために、急降下して下がる
つまり、冷えを促進。ということでした。

これはおもろい実験結果です。
言うてはることが、わかるんですよねぇ~これ。
しばらく、わからないでいたことが、これで解けた感もあります。

これに関して、どう世論が出るのか、楽しみです。


ちなみに。
このブイでかなり、生姜を召し上がっておられた方が映っていましたが、
・・ある意味一つの味覚障害、というか、刺激障害、かと想われます。
一つ知ってしまったことは次、通用しない、欲、といいましょうか・・


何事もほどほどに・・


今日は
佳き一日でした。テレビ以外も。
楽しみ 増えた うふふ。
誰か このネタ 話しているとこ ないかなぁ~?
[PR]
by mi-hare-ya | 2010-08-25 22:00 | カラダ ほっこり。

ながるるくもと 入道雲ひとつ。

そらにあるくもは

とりのようにも
りゅうのようにもみえる

季節と相成りまして。


めっきり、秋だと想う。

今日お仕事に行った場所で、
『毎日、暑いねぇ★』
といわれたが、
もう、朝晩の冷え対策に興じているワタシにとっては
もう、暑い感覚ではない。
めっきり涼しくなりました。

何が違うのか?

クーラーに接していないこと
冷たいものは極力とらないこと
真夏の暑い日も、ズボン下を履いていたこと
お塩系のお菓子は食べてます、たまに甘いもんもとります、×アイスですけど。
食べ過ぎは毎日・・イヒ。
お仕事なるものは一切しておりません、無職・無色です、つまりノーストレス

おおきいな、これは。
と想いました、改めて。

今日
懐かしい友人に会いました。
あぁご飯、したいなぁ~
ノー仕事の話で^^
[PR]
by mi-hare-ya | 2010-08-08 17:01 | カラダ ほっこり。

さくじつ まいおりた

ふと

あることがまいおりた。


なにか ずっと 気にはなっていたのだが
言語化できずに もやもやと存在していた

パチンッ

あぁ~そうかぁ~

ふむふむと 得心してしまった
シアワセ ですね。

新たな ミチに 少しずつ 邁進です。
もちろん
マッサージのこと、ですよ。
あはは


暑い暑い、といわれながらも
めっきり風が変わってしまいました。
感じますか?
秋の風に想います。
一人で、勝手に想っています。
やっと分かりました、残暑とは、秋のモノだって。
そう、今週末には立秋です。
今年は案外、さらっとした、秋かもしれないね。
いままで、
こんな風に『変わり目』を感じたことはありません。
突然『朝寒い』夏がやってくる、といった感じに想っていた。
暦を見て暮らし、
畑や野外に目を向けていると、
感じやすいのかしら??
今日、ちょっと軽い熱中症になりかけて。
気をつけます。
スイカを食したので、持ち直せると想います。
利尿作用が出てきたので、失礼いたしますです、うふふ^^

ダンサーから
愛していますです。。
[PR]
by mi-hare-ya | 2010-08-05 10:49 | カラダ ほっこり。

先日の出来事

つぶやき、でのやりとりがありました。

夏の
暑さの
対処といいますか・・そんな関連のこと。

『テレビで扇風機などをつけっぱで寝てたら死ぬことあるってーーーー!!』

扇風機を買っただらどうだら、と友人が言うので、
それを見て、
その日に見たテレビでの情報を伝えてみた。
末恐ろしい、話である。
それでも眠れない日々は、続きますよね、こう暑いと。
で、
『ワタシのの熟睡のこつは・・・肝臓温めだよ。』
と。
すると、別のご友人の方が、
『どうやって肝臓(内蔵)を温めるのか?』
と。

『これした時は起きることないんだ~真夏にはまだしたことないけど。
えっと、おうちにぬくぽん(ごめんなさい、これは商品名でレンジなんかで温める、あのぉ~カイロでもなくって…)などありますか?
それを右胸の下、肋骨当たりから背中に回して当てるんです。
ちょうどその辺りが肝臓と胆嚢の辺りになり、疲労回復のポイントです。
肝臓と胆嚢は疲労に関して敏感さん。だからです。
もしぬくぽんのようなものがなければ、手のひらでも構いません。
ただ、手では当たりきらないもので…ぬれタオルなんかを温めて袋に入れて、でもよろしいかと。。』

で、その日にやってみた。
やはり
熟睡でした。
ワタシはね。
もっと佳いのは、コンニャク湿布なのですが、
ワタシはまだ未体験で、
どうも面倒なイメージがあって・・
ただ、これの佳い所は電子を使わない所。
自然が一番です、何でも。
寝間着や、下着だっておなじ。
吸う力・排出させる力のある自然のモノを見につけた方が
よりよい睡眠が取れると想います。

さて、
扇風機つけてなくなる話は、低体温症からだそうですよ。冷やしすぎちゃうらしい。

あと、この時期、湯船につかるのも、
けっこう体力持って行かれますね。
で、お風呂はいるのが無理なら、
ふくらはぎ温めたげたり、
うつぶせ寝に片足枕をかまして5分くらい・・・ってのもいいらしいです。
とりまず、冷え対策。
冷えて佳いことなど、ありません。
暑い夏の、生ビール。
ぬるいのはいやですけども、
ま、ほどほどに・・・
それをするくらいなら・・・
カラダによいお塩の摂取と
カレーの類の摂取。
これがいい、と別の友人は言っておりますです。
出すことと、
汗をかくこと、
それで、逆に優しい冷やし方(温める一方でも暑い夏はダメなので)をしませんか?と。

大暑過ぎて
今週には立秋です。
残暑となります。

身体に優しい秋を迎えようと想っているのなら
いま、
この夏の養生が大切です。
10分程度の昼寝なども
有効利用~☆
出かける前にはトマトやキュウリで、ちょぴっと冷やしておいてあげる、等。
甘酸っぱいはちみつレモンや
梅干しも佳いんでなぁい??
打ち水だっていいよぉ~

だいじょうぶ。
みんな暑いのです。
あなただけではないです。
しんどいスパイラルから
抜けよう。
まずは
冷えたモノを呑むことからやめてみる。
なぜなら
冷えたモノを作るのに、
また暑さを生んでいる、はず。
だから。
入浴してみる、でもいいね、うん。
しんどいもんからは
しんどいもんしか生まれないから、抜けようよぉ~ねぇ~そろそろ。
[PR]
by mi-hare-ya | 2010-08-02 15:17 | カラダ ほっこり。