昼寝た~って、その前に起こったこと。

久しぶりに考察。


今日
異常にも昼寝た。
いやぁ、尋常でないような昼寝。
といっても
30分ほど、どうにもならなくなったのだ。

真剣に悩んだなぁ~

このまんま堕落生活になるのか?と。
そう、
働かないで、
ぶぅ~たらしております故。
そりゃ、イロイロ、不安にも、ブラックに考えが毎日及ぶ訳ですなぁ~
それはさておき。

しかし
夕飯を作り終えてから、ゆっくり考察。


昼寝に至った経緯。
その前にお昼ご飯。
食べるモンに悩み、
パンを一つ食べ、
ご飯と野菜炒めを食し、
妹と母、甥っ子はマクド。
ポテトが目の前にあり、つい、少し、つまむ、
なぜなら…
お腹が少しすいて、なんでか、無性に食べざるをえず…
(これが後で後悔のたまもの。後に話す。)

さて、パンや、マクドは
つぶやいたが、
ご近所の特紹会で、最後に買ったもの。
この会に約2時間参戦。

引きこもり生活中なもので、
月末のお出かけに際して、出かける練習を始めようと、
参戦を決意した。


ここから考察。

つまり、疲れた。
無意識なため、わからず。
カラダが休みを求めていた。
これが、わからないでいた訳。
無意識が
ジャンクを口にさせることで
身体を強引に休めさせようとした。
結果
昼寝た。
血液を胃に集めさせて。

すごいの、無意識。

起きて、
あれやこれやと夕飯を作る中で、
冴えてきたぁーーーーー!!
ゲップとともに。
あぁ不快。(失礼いたしました)


あぁまだまだというキモチと
ぼちぼち慣らしていこう、というキモチ。

そういう考えも必要。
と同時に
カラダへの意識、高めたいなぁ~
運動も
少ししたいなぁ~

と思いました。
[PR]
by mi-hare-ya | 2011-01-13 21:48 | カラダの考察
<< 見事な 2月☆ >>