おむすび、すき。

実は、金曜日に、なにかよくわからずに、でかけまして。

京都は北区。

ある時、お客様の一言で興味を持ち、
ブログを拝見するようになってから…

なんと!
二度もリアルタイムな記事があり、
これは、どうしても、一度お逢いしてみたい!!!

時、よくして、催し物があり、それに参加してきた次第です。

名前は、『おむすびの会』

美味しい会でした。
いろんな夢を持った女性の集まり
と、参加していた方が教えて下さいまして。
でも、本当にそうなんですね。
カフェを持ちたい!
パン屋さんを始めたい!
紅茶屋さん、始めました~
ITあれこれ、ねぇ~?
などなど。

美味しいおむすびも握って下さっていたのですが、
もっと
奥深いネーミング
なんですよね。

結ぶ

縁を結ぶ

これって大事。

女性ならではのモノかもしれませんね。
だからこそ、いい、ともおもいます。

何でも一人でできる訳じゃないし、
そんな、器用でもない。
でも、どうしていいのか、わからない。

じゃあ、分け合えばえぇやん?
ちょっと、おとなりさん、お醤油かしてくれへん?みたいなね。

そのおとなりさんが、
なかなか遠い、近頃。
じゃぁどうやって、繋がりを探してくるの?

ITにできる、すごいところですね。
これに頼りすぎる、はよくないです。
でも、
活用はするもんだなぁ~
そうやって結ぶのだって、ありなんだなぁ~今は。

大変佳い機会に恵まれた、台風接近中の柔らかな夜でした。
みなさま、ありがとうございました。



そんな中、
あるお話ができまして。

ずっと、ココロに持っていたモノでした。

ずっと、どうすることもできないでいたモノ、でした。

こればかりは、受け入れてもらえないのだろうか?と
諦めかけていました。


同じように想い、
感じている人に逢うことができました。
どうこう、というのは別。
それよりも、
そう想っていたこと、大事にしていって佳いのだ、と。
見ている人や
感じている人は、居るのだなぁと。

あとは
やれるように
動いていく、
それだけですね。
想っているだけじゃなくて、口にしていく。
まずはそこから。
[PR]
by mi-hare-ya | 2010-10-31 21:33 | なににしましょうかぁ?
<< 今月もありがとう。 改めて話(以前の日記)、はおい... >>