そろそろ終盤

季節の変わり目に
風邪にキャッチされ。

しかし
どちらかというと
バランス調整だったように想う。なんども言ってましたけど。
喉がまだ痛いのですが、かさかさして鼻から色の付いたかさかさも出始めましたし、
そろそろ終盤を向かえているのだと想います。


さて。
で。

今回の風邪は興味深く、観察しましたよ。
はじめ、左の喉から痛み、
一日ごとに症状が変わるのです。
次、両方の喉。
次、透明の鼻水、ぽたぽた、とまらない。
次、発熱。
次、咳。
次、痰。
そして、何故か、いま、喉の痛み、max。

前日の症状がまったく次の日に出ないという、なんとも早い展開。
しかし、こうやってみると、
キャッチした喉から徐々に上に上がっているのが解る。
咳をするのは、肺にたまった膿を出す為
と、どこかで読んだ。
白血球の戦いのあと、ですな。
もう一つ読んだのは、風邪をひいたことで、元気がなくなっている、
のではなく!!!
むしろ、活発に反応している、ということ。
風邪をひくということはまったく悪いことではない、ということ。

で、喉である。
すべての空気を取り入れる入り口。
出口でもある訳か…

喉が痛い=出口の反応。
汚い色の痰も出ているので、なだらかに排痰を促す、日々精進。
日々の乾燥対策も、ですな。
d0159653_8433234.jpg




バランス、バランスってしつこいでしょ。


今回、他のバランスも調整し直せたのですよ、これで。
だから。

もともとちゃんとくるものがこない、という生活が長かったので、
慣れては行けないことに慣れていた、
が、
なるべく、カラダに優しい生活をし始めると、
それはそれで気になるモノ。
以前は
気にしすぎで、おかしかった節もありますが…これもよくない。
それはおいておいて。

それが
今月は遅れていて、色々忙しかったこともあり、
行けない癖が出てました。

が、風邪ですよ。
一段落したら、そちらもくるですよ。
ある意味、びっくりです。
心身共にこない、という想定ですごしていましたから。

養生週間、いや、月間。
もうしばらく続きそう。

アンバランスもバランスも
みんな
大事。
[PR]
by mi-hare-ya | 2010-10-13 08:43 | カラダ ほっこり。
<< 10月 寒露 そして・・ 14... あき さんさん >>