興味深い、はなし。

皆様、こんばんは。
幾分か、涼しくなって、気持ちよい夜ですね。。。

さて。

ワタクシ、漢方がスキなんですね。
考え方のはなし。

で。
昔より、香りのある食べ物ってのはスキで。
ネギ、ニラ、紫蘇、香草にいたるまで。
なので、アジアも大好き(あぁニホンもアジアですけどね)で、
旅に出ても、苦労知らずでありました。

で。
色々あって漢方と鍼灸とお付き合いをすることとなり。
世間には色んな種の本が出ています。
その中で・・・
自分はどんなタイプに当てはまるか?というものがあります。

漢方の中では、自分がどのタイプになるか、によって
食べ物、生活習慣など、イロイロアドバイスしてくれます。

で。
鍼灸の先生曰く、どのタイプだよ、と言われたこともありましたが、
久しく行ってなくて。
手元にある本が・・
それで調べていきますと・・・
『気滞』でした。
他にも『血虚』とか、あるのですが・・・
このタイプの方のオススメ食材は・・・・

紫蘇・チンピ・香菜・ジャスミンなどなど。

あら?!
もともとカラダが求めているモノと重なるんですよねぇ~^^
もし、興味もたれた方は
漢方を始めようー成美堂出版ーでどうぞ。
入門になると想います。
わかりやすいですし、
楽しみながら読んで頂けると想います。



その本の中に
『むくみ』についてもありましたので、少し・・

むくみには三種類。
・上半身
・下半身
・全身

とわけられるそうで。

上半身なら・・肺(発汗作用)の機能低下;ペパーミントなど
下半身なら・・腎(水分代謝)の機能低下;シナモンなど
全身なら・・胃腸器系にかかわる碑の関係;小豆など

の様子。

なので、
各々で、食材が変わってきます。
利尿作用のある食材を選んで、身体を積極的に動かし、
水分代謝を高めると、佳いそうですよ。


うぅ~ん。
やはり、すごいなぁ~
漢方、勉強したいなぁ~
と想うのでした。。
[PR]
by mi-hare-ya | 2010-09-09 20:26 | カラダ ほっこり。
<< 9月予定。 今日はたくさんのとんぼをみました。 >>